SEARCH Facebook Twitter LINE

NEWS

松嶋啓介(シェフ)&石川善樹(予防医学者)が登壇!
NOMON×伊勢丹のスペシャルイベントを開催

2019.09.17

注目のクリエイターが語る、「食、健康、豊かな人生」

NOMONがプロダクティブ・エイジングへの思いを伝えるべく、伊勢丹新宿店とのコラボレーションイベントを実施。NOMONのフィロソフィーや加齢のメカニズムを知ってもらう特別な時間となったイベントの様子をお届けしよう。

伊勢丹新宿店とのサプライヤー契約がスタートするNOMONをお披露目する特別なイベントが2日間に渡って開催された。

2日間に渡って紹介されたNOMON NMNサプリメント。

当日は特別会場を設け、商品紹介を行うとともにPGV社の脳波測定デバイスを使った脳年齢体験デモンストレーションや予防医学者・石川善樹さんによるトークセッションを催行。さらには石川さんと、ニースを拠点に活躍するフレンチのシェフ、松嶋啓介さんを招いてのトークイベントが開かれた。

石川さんと松嶋シェフは、人工知能を活かした新しいレシピ開発などを共に行うなど、様々なコラボレーションを実施してきた。医学、そして食の世界でイノベーションを追求する2人は、現在、メディアの注目を集めるクリエイターである。そんな2人が今回のイベントのために選んだテーマは、「豊かさ」。パリとニースにおける味わいの違い、噛む・咀嚼するという行為が私たちの脳にもたらすもの、松嶋シェフが「豊かさ」を感じる各国料理についてのインプレッションなど、わかりやすいエピソードを交えてトークを披露した。

食、そしてウェルビーイングの観点から、健やかなエイジングについてNOMONの知見を披露した今回のイベント。理念を同じくするゲストを招いてのイベントは、今後も不定期に開催する予定だ。
プロダクティブ・エイジングの実現を目指すNOMONの活動にご注目を。

このコンテンツをSNSでシェア