ニュース

NOMONの全製品が
国際的アンチ・ドーピング認証
インフォームドスポーツを取得
純国産のNMNサプリメントでは日本初

投稿日:2020.08.26  |  更新日:2020.11.06

NOMON株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:山名 慶、以下NOMON)は、純国産のNMNが含まれたサプリメントと、国産本わさびのみを使用した希少な健康成分わさびスルフォラファン™(6-MSITC)を含有したサプリメントを含むNOMON全製品において、国際的に知られた非常に透明性の高いアンチ・ドーピング認証プログラムである「インフォームドスポーツ※1」を取得しました。純国産のNMNを含むサプリメントとして、日本初の取得となります。

2019年3月に日本アンチ・ドーピング機構(JADA)によるサプリメント分析認証プログラムが終了して以降、アスリートは、自己責任のもとでアンチ・ドーピングに取り組まなければならず、禁止物質が含まれていることを知らずに薬やサプリメントを服用する“うっかりドーピング”の危険にさらされています。

そうした中、日本国内でも、英国LGC社が運営するアンチ・ドーピング認証「インフォームドチョイス」が、サプリメント選択基準の第三者認証として浸透してきています。さらに、エリートアスリートを対象とするサプリメントのグローバルな認証プログラムである「インフォームドスポーツ」が2020年7月より日本で開始となりました。

NOMONでは、アスリートはもちろんのこと、サプリメントを使用するすべての人が安心して当社製品をお使いいただけるよう、品質および安全性のために、全製造ロットに対して厳しい検査基準による品質管理が求められる「インフォームドスポーツ」の認証を、全製品で取得しました。

※1 :インフォームドスポーツ
ISO17025認証を取得した世界トップレベルのアンチ・ドーピング分析機関の英国LGC(Laboratory of Government Chemist )社が運営する、アンチ・ドーピング認証プログラムです。
製品が、汚染されるリスクが最小限で、製品の製造施設に対する厳密なガイドラインを満たしていること、また同時に製造された製品に対する継続的な分析試験に基づき、製品が汚染されていないことを確認します。
これにより、禁止物質の試験済みであることが保証され、アスリートやサプリメント使用者には、より安心してお使いいただけます。
・インフォームドスポーツ認証サイト:https://www.informed-sport.com/

「インフォームドスポーツ」の認証を受けるためには、サプリメント製品自体の分析だけでなく、製造工場についても監査が必要となります。商品の分析と工場の監査の両方をクリアすることで、禁止物質の混入リスクが管理された商品として認証されます。また、認証取得後も、製造のたびに全製造ロットを対象に、LGC社による商品サンプル分析が実施されます。その分析結果はウェブ上で公表され、いつでも確認することができるなど、透明性も高いものとなっています。今後も、NOMONでは、製品などを通じて、様々な人が前向きに歳を重ねていくことができる、プロダクティブ・エイジングの実現を目指し、取り組んでまいります。


■会社概要
会社名:NOMON株式会社
住 所
【本社】〒100-8585 東京都千代田区霞が関3-2-1霞が関コモンゲート⻄館
【東京オフィス】〒111-0053 東京都台東区浅草橋1丁目25-12 Famビル2F
代表者:代表取締役 山名 慶
資本金:1,000万円
事業内容
ニュートラシューティカル製品の販売とそれに関する事業全般
公式サイト:https://www.nomon.jp

■問い合わせ先
NOMON株式会社
TEL:03-6822-9570
Mail:contact@nomon.jp