SEARCH    Facebook Twitter LINE Facebook     Twitter Instagram

NEWS

プロダクティブ・エイジング支援プロジェクト
新型コロナウイルス流行下の食と運動による健康維持・増進

2020.04.28

新型コロナウイルスの流行下における、外出自粛環境での健康維持・増進を目的とした「食」、「運動」に関する研究アイデア・提言を広く募集します。

名称
プロダクティブ・エイジング支援プロジェクト「新型コロナウイルス流行下の食と運動による健康維持・増進」

提案書
A4一枚(自由書式)。補足資料自由。
<募集プロジェクト例>
○ 提言・アドバイスに関する記事や動画の作成:~100万円/件
○ 食や運動の効果に関する研究:~250万円/件
募集領域
新型コロナウイルスの流行下における自宅待機環境での健康維持・増進を目的とした「食」、「運動」
※科学的根拠に基づくことを前提とします。
※応募時は、非機密情報のみの記載にてお願いいたします。
機密情報の記載を必要とする場合は事前にご相談下さい。
応募方法
プロダクティブ・エイジング事務局までEメール contact@productiveaging.jp にて送付下さい。
予算総額
1000万円(提言・アドバイス、研究開発など、応募内容によって変動。)
応募期間
2020年4月27日(月)~5月18日(月)正午迄
結果発表
プロダクティブ・エイジング コンソーシアムHP https://productiveaging.jp 2020年6月初旬に公表予定。
主催
NOMON株式会社 https://www.nomon.jp/company/
共催
プロダクティブ・エイジング コンソーシアム https://productiveaging.jp
プロダクティブ・エイジング コンソーシアム事務局
TEL:050-1745-6028
Mail:contact@productiveaging.jp

このコンテンツをSNSでシェア